Heusinkveld Sim Pedals Sprint シムペダルスプリント 国内正規品


価格:
販売価格¥92,000

説明

Heusinkveld Sim Pedals Sprintは、カジュアルなシムレーサーだけでなく、プロのeSportsドライバーにもお勧めできるぺダルです。カスタムエレクトロニクスとパワフルなSmartControlソフトウェアを搭載した、丈夫でコンパクト、そして高い調整能力を持つペダルです。幅広く調整可能なペダルの形状と荷重(120kgのロードセル、ブレーキペダル・プレートでの実際の荷重は最大65kg)、ソフトウェアでの無制限の設定が可能です。

 "勝者は最速の車を持つ者ではなく、負けを拒む者である。"

コンマ1秒を大切に速さと安定性を両立させるペダルをお探しなら、もう探す必要はありません。長年の経験と新しいテスト手法により、この革新的なシミュレーター製品、Heusinkveld Sim Pedals Sprintが開発されました。

概要

Sim Pedals Sprintは、家庭用シミュレーターのために、CNC精密レーザー切断されたスチール製のパーツを使用し、丈夫でコンパクト、かつ高い調整機能を備えた設計です。ペダルストロークとフォースカーブを正確に計算するために数式モデルが作成され、各ペダルが異なるフィーリングでどのような挙動を示すかを正確に出力します。

すべての金属製フレームは、RAL7016アンスラサイトグレー微細構造パウダーコートまたはビーズブラスト半光沢メタリックルックのいずれかを採用しています。

このペダルには、ベアリングとピボットポイントに新しい概念を導入し、不必要な遊びを最小限に抑えています。自動化されたテスト工程により、最大100万回の負荷試験をシミュレートしました。

スロットルやクラッチの位置、ブレーキにかかる力を計測する耐久性の高いロードセルを採用。回転式ポテンショメーターとは異なり、ペダル出力に対して真の直線的な出力を実現します。また、埃や汚れに強く、磨耗しないため、高精度と耐久性を長期にわたって実現します。

  カスタム開発され、EMCテストされたエレクトロニクスは、各ペダルがお気に入りのシミュレーター・ソフトウェアで瞬時に、そして正確に反応することを保証します。付属のSmartControlソフトウェアにより、デッドゾーン、ブレーキ力、ペダル出力カーブのカスタマイズ(非直線性)を簡単に設定することができます。

構成要素

スロットル
スムーズで正確なスロットルペダルは、どんなレースカーでも優れたコントロールを可能にします。5段階のペダルトラベル、フォースカーブ、スプリングプリロード、ペダルアングル、ペダルハイトを調整することができ、お好みのセッティングが可能です。

下のグラフは、フォースカーブ(左)とプリロード調整(右)の効果を示しています。

ブレーキ
パッドとディスクの隙間を再現する調整可能な初期型コイルスプリングと、プログレッシブ・ラバースプリングからなる二段式ブレーキシステムです。ペダルの硬さは、6種類のラバースタックの高さから選択可能です。また、ペダルの角度や高さの調整も可能です。

120kgのロードセルが最大65kgのブレーキ入力を計測可能なため、大きなブレーキ入l力を必要とするシミュレーターから、低めの操作力を必要とするレーサーまで幅広く対応します。

以下のグラフはフォースカーブ調整の効果を示しています。

クラッチ
凹型のクラッチカーブを再現するために、逆進性のあるスプリング機構を採用しています。また、ペダルの踏み込み量、スプリングプリロード、ペダルの角度、ペダルの高さを調整することができます。

下のグラフは、フォースカーブ(左)、プリロード調整(右)の効果を示しています。

電子制御
新開発の電子回路は、ブレーキペダルに内蔵されています。これにより、配線の乱れを最小限に抑え、すっきりとしたセットアップが可能になりました。

コントローラーボードには防水・防塵のためのコンフォーマルコーティングが施されています。また、製品全体がCE認証を取得し、欧州のEMC規格に適合していることが確認されています。

スマートコントロール

Sim Pedals Sprintには強力な設定ツールが付属しており、これまで不可能だった方法でペダルをセットアップすることが可能になるSmartControlです。スマート・コントロールです。新しいエレクトロニクスと連動するSmartControlは、ペダル出力カーブ(非線形)、ペダルのデッドゾーン、ブレーキペダルの踏力に対する出力を即座に変化させることが可能です。

 これらの調整は、ペダル(iRacingを含む)の再キャリブレーションを行うことなく行うことができます。すべての設定はプロファイルに保存でき、マウスを数回クリックするだけで再び読み込むことができます。

ペダルの出力カーブを設定する

SmartControlの主な機能は、ペダルごとにカスタム信号出力マップを設定できることです。従来、レースシミュレーターのペダル出力は、ペダル入力に対して1対1の感度を有していました。SmartControlでは、5つのゾーン(6つの入力パラメータ)を使って、ノンリニアの出力カーブをマッピングすることが可能です。

各ペダルには、あらかじめ定義された出力カーブを持つ「カーブタイプ」のプルダウンメニューがあります。また、カスタムカーブを作成するオプションを選択し、各ゾーンの希望するペダルの出力パーセンテージを手動で設定することも可能です。独自の形状を自由に設定することができます。

デッドゾーンとブレーキ力の調整
SmartControlは、ペダルのデッドゾーンを素早く簡単に調整することができます。これらの調整を変更した場合の効果は、視覚的かつリアルタイムで確認することができます。また、シミュレータで100%のブレーキ出力を得るために必要なブレーキ力を、数回のクリック操作で設定することができます。

プロファイル
SmartControlは、無制限のプロファイルをサポートしています。プロファイルの保存と読み込みは、マウスを数回クリックするだけで完了します。プロファイルデータはキャリブレーション値に対して保存されるため、Sim Pedals Sprintのオーナー間でペダルプロファイルを共有することが可能です。

 キャリブレーションウィザード
Sim Pedals Sprintは組み立て時にあらかじめキャリブレーションされており、接続するだけで、そのまま使用することができます。SmartControlのすべての調整は、ペダルを再キャリブレーションすることなく行うことができます。

再キャリブレーションが必要な場合(例えばペダルに特定の機械的な調整を行った後など)、SmartControlには簡単に行えるキャリブレーションウィザードがあります。

製品詳細

製品マニュアルとチュートリアルビデオは、弊社ウェブサイトのサポートセクションでご覧いただけます。印刷されたマニュアルは、すべてのペダルセットに同梱されています。

Sim Pedals Sprintには、オプションでSim Pedals Sprint Baseplateが用意されています。

床置きやホイールスタンドなど、ペダルとシートが密着しない場所には設置できませんのでご注意ください。Sim Pedals Sprintベースプレート(オプション)を使用する場合でも、Sim Pedals Sprintにはフルフレームのリグ/シミュレーターが必要です。

また、このペダルは家庭用として設計しています
。プロドライバーのトレーニングや商業的な用途には、他のペダルもご用意しています。用途に応じた適切なペダルセットについては、ペダル選択ガイドをご覧ください。

本製品は、Windows 10以降のPCに対応しています。Linux、XboxやPlaystationなどのコンシューマー機には対応していません。

ペダルはあらかじめキャリブレーションされています(プラグアンドプレイ)。SmartControlを使用してペダルの再キャリブレーションや特定の設定を調整する場合は、Windows 10以降を実行する必要があります。

Sim Pedals Sprintは、EMC準拠テストに合格するなど、CE認証を取得しています。

 

保証について

Heusinkveld製品はすべて1年保証が付きます。

上記保証期間中に製品の不具合による故障が発生した場合は、製品の故障部分の交換または修理を無償で実施いたします。

保証期間後の有償修理対応も行っておりますので、その都度お問い合わせください。

保証期間内であっても、以下の場合は有償修理(保証対象外)とさせていただきます。

・仕様書・取扱説明書等に記載されている以外の不適切な使用条件・環境・取扱い・使用方法・用途、およびお客様の不注意や過失等に起因する故障

・当社製品以外(お客様の装置やソフトウェアの設計等)の原因による故障

・当社以外で購入されたHeusinkveld製品(シリアルナンバーにて管理)

・当社以外による修理や改造に起因する故障

お買い物ガイド

お支払い方法

Amazon American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard PayPal Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

関連商品

閲覧履歴